ジャニーズ担降り卒業

ジャニーズにはたくさんのアイドルグループがいます。

グループの場合、全員のファンというより、ある特定のアイドルを応援することも多く、この場合は担降りといって、何人かいるグループの中で1人だけを応援することがあります。

コンサートの時も担降りの場合は、自分が好きなアイドルの応援うちわやプラカードなどを持って応援します。

人による違いもありますが、ジャニーズで応援しているアイドルグループが存在し続ける限り応援する人もいれば、途中から新しくデビューしたアイドルやアイドルグループの誰かの方に夢中になる人もいます。

この場合今まで担降りしていたジャニーズグッズが不要となってしまいます。これは担降りを辞めるということになるので、今まで応援していたジャニーズメンバーのアイドルグッズが行き場をなくしてしまいます。一応今までファンとして応援していたので、そのまま捨てるのはもったいないからクローゼットの奥にしまっておくというのもいいかもしれません。

でも新しく応援したいアイドルのグッズが増えると、収納場所がなくなってしまう可能性もあります。こういう時は、担降りを辞めたグッズを買い取ってもらうという方法もあるので、一度見積に出してみてください。担降りを卒業しても、グッズを無駄にせずに済みますし、レア品などは高く買い取ってもらえるから、売れたお金で新しいジャニーズグッズを買うこともできます。

今まで貴方が持っていたグッズが、他の人を幸せにするなら大いに活用してみましょう。